西武は3―4の八回2死で木村が1号満塁本塁打を放ち、逆転勝利を飾った。八回を3者三振に仕留めたギャレットが来日初勝利、増田が2セーブ目。ソフトバンクは七回に失策につけ込み逆転したが、3番手の岩崎が誤算だった。