【ワシントン共同】トランプ米大統領は25日、保守系FOXニュースの番組で、11月の大統領選を争う野党民主党のバイデン前副大統領について「急進左派に操られている。民主党に中道派や中道左派はいない」と断定し一方的に攻撃した。接戦各州で苦戦しており、「急進派」のレッテルを貼って中間層の切り崩しを図ろうと躍起だ。

 米紙ニューヨーク・タイムズなどが25日に発表した世論調査結果によると、トランプ氏は接戦州として注目される中西部ミシガン、同ウィスコンシンなど6州全てで劣勢になった。白人警官による黒人男性暴行死事件や新型コロナウイルスへの対応が影響しているとみられる。