【シアトル共同】米大リーグで菊池雄星、平野佳寿両投手が所属するマリナーズのジェリー・ディポト・ゼネラルマネジャー(GM)が24日、オンラインで取材に応じ、複数の選手が新型コロナウイルスに感染したと公表した。症状は出ておらず、名前など詳細は明らかにしなかった。

 AP通信によると、山口俊投手のブルージェイズでも複数選手の感染が判明。タイガースでは選手、スタッフ各1人が感染するなど拡大している。

 筒香嘉智外野手のレイズのエリック・ニアンダーGMは選手、コーチに感染者は出ていないとした。日本へ帰国している筒香については「準備ができ次第、渡米すると思う」と話した。