【ニューヨーク共同】24日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比53銭円安ドル高の1ドル=106円99銭~107円09銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1245~55ドル、120円42~52銭だった。

 米国の一部の州で新型コロナウイルスの感染者数が増加し、経済の先行きの不透明感が強まったことで、基軸通貨ドルを確保しようとする動きが広がり、円売りドル買いが優勢となった。