JR北海道は24日、例年7~9月にかけ運行する北海道新幹線「はやぶさ」の臨時列車を8、9月に限り運行すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で、利用客の回復が見込めないとして7月は取りやめた。指定席券は乗車日の1カ月前から購入できる。

 運行するのは8月7日~9月22日に東京―新函館北斗間を結ぶ上下線計54本。

 同期間中は、新函館北斗―函館間を結ぶ快速「はこだてライナー」も臨時のはやぶさに接続する列車を運行する。