【ニューヨーク共同】米アップルは23日までに、スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」や腕時計型端末「アップルウオッチ」を車の鍵として利用できる新機能を発表した。車のロックを解除し、エンジンをかけられる。来月発売するドイツの自動車大手BMWの新型車から対応する。

 アップルは「デジタルの車の鍵」と説明。端末を車のドアハンドルに近づけるとロックが解除。メッセージのアプリを使い、知人らと鍵の共有もできる。端末を紛失した場合、アップルのクラウドサービスを経由して鍵を無効にできるという。