西武が11安打11得点で快勝。二回にスパンジェンバーグの満塁本塁打で4点を先制し、七回まで得点を加え続けた。高橋光は六回途中3失点で今季初勝利。ソフトバンクは来日初先発のムーアが打ち込まれ、投手陣が計11四球と乱れた。