加藤勝信厚生労働相は23日の閣議後記者会見で、新型コロナウイルスの感染者と濃厚接触した可能性をスマートフォンに通知する「接触確認アプリ」で誤ったメッセージが表示されるなど複数の不具合が見つかったことを明らかにした。現在通知できない状態にしており、1週間以内に改善して、修正版を配布したいとしている。

 検査で陽性と診断された利用者が保健所から発行される「処理番号」を入力してアプリに登録すれば、記録をたどって過去2週間以内に接触した人のスマホに通知が送られる仕組み。

 しかし、発行されていない番号を入力しても「完了しました」と表示される不具合が起きている。