【ロンドン共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグで21日、リバプールの南野拓実はアウェーのエバートン戦でリーグ戦初先発した。3トップの右FWでプレーしたが得点には絡めず、前半のみで交代。チームは新型コロナウイルスによる中断明けの初戦を0―0で引き分けた。

 首位を独走するリバプールは、早ければ24日のクリスタルパレス戦で優勝が決まる。2位のマンチェスター・シティーが22日のバーンリー戦に勝てば、リバプールの優勝は持ち越される。