【ロサンゼルス共同】米ロックバンド「ニルヴァーナ」のギター兼ボーカル、故カート・コバーンさんが米音楽専門局MTVの番組「アンプラグド」で使用したギターが21日までに競売にかけられ、601万ドル(約6億4千万円)で落札された。競売会社ジュリアンズ・オークションズが発表した。ギターとしては最高額という。

 ギターはマーティン社の1959年製「D―18E」。93年11月、コバーンさんがアンプラグドに出演した際に使用した。この時の演奏はCDやDVDでも発売され「ロック史に残るライブ盤」と評価されている。