21日午後6時半ごろ、京都市左京区孫橋町の交差点で、パトカーに追跡されていたワゴン車がタクシーに衝突、弾みでタクシーが近くの自転車にもぶつかった。男性4人がけがを負ったとみられ、うち2人は重傷という。京都府警は事故原因を調べている。

 京都市消防局や目撃者によると、事故直前、ワゴン車は四条大橋付近で別の自転車とぶつかり、パトカーが追跡を開始。その後、付近を逃走していた。大けがをしたのは、タクシーがぶつかった自転車の男性とワゴン車に乗っていた2人のうち1人で、もう1人とタクシーの運転手は軽いけがとみられる。

 現場は京阪電鉄三条駅の北の鴨川沿い。