DeNAが逆転サヨナラ勝ち。0―1の九回に先頭からの3連打で満塁とし、宮崎が右中間に二塁打を放って試合を決めた。パットンに勝ち星。広島はプロ初登板先発の新人、森下が7回無失点と好投したが、スコットで逃げ切り失敗。