オリックスの山本は力のある直球を軸に10奪三振。8回3安打無失点の好投で今季初勝利を挙げた。打線は一回に中川の犠飛で1点を先制。二回にもT―岡田の適時打などで2点を加えた。楽天は先発の石橋が4回4失点と崩れた。