山梨県警は20日、タクシーを無賃乗車したとして詐欺容疑で現行犯逮捕し、甲府署で取り調べをしていた男(45)が昼食の時間に一時逃走したと発表した。約20分後に100mほど離れた甲府市役所の男子トイレで発見し、確保した。

 県警によると、男は住所不定、無職青島知紀容疑者。タクシー代金約2万2千円を払わなかったとして、20日朝に現行犯逮捕。取り調べを中断して別室で昼食中だった午後1時ごろに逃走した。通常は扉を施錠しているが、鍵がかかっていなかったとみられる。椅子と結んでいた腰縄は外されていた。

 県警は、監視していた男性巡査長が居眠りをした可能性を含めて調べる。