J1名古屋が20日、J3岐阜と岐阜長良川競技場で練習試合を行った。45分3本の形式で、2本目に名古屋の阿部がPKを決めて1―0だった。対外試合は約3カ月ぶり。ピッチ上で円陣を組まないなど、Jリーグが定めた新型コロナウイルスへの対応ガイドラインに沿って実施された。

 名古屋は6月に入って2選手が新型コロナウイルスに感染した。1日の全体練習再開直後、再び活動を休止。13日に全体練習を始めたが、その間予定していた練習試合もなくなっていた。この日の試合は動画サイトでライブ配信され、ネット中継から寄付できる「投げ銭」システムも導入された。