【ロサンゼルス共同】米大リーグ、フィリーズは19日、フロリダ州クリアウオーターの球団施設で練習していた選手5人とスタッフ3人が新型コロナウイルスに陽性反応を示したと発表した。同地にいるメジャーとマイナーの選手20人、スタッフ12人の検査結果はまだ判明しておらず、施設は無期限で閉鎖。

 また、山口俊投手が所属するブルージェイズは新型コロナウイルスの症状を示す選手が出たため同州ダンイーデンの施設を閉めたと、AP通信が報じた。山口投手は3月下旬に日本へ帰国。ジャイアンツも同様の理由でアリゾナ州スコッツデールの施設閉鎖を決めた。