ソフトバンクが延長十回、2―1でサヨナラ勝ち。2死三塁から2番・栗原の中前適時打で勝負を決めた。十回から救援した高橋礼が白星を挙げた。ロッテは0―1の九回2死から中村奨の適時打で追い付いたが、十回の逸機が響いた。