自民党の森山裕、立憲民主党の安住淳両国対委員長は19日、国会内で会談し、河井克行前法相と妻の案里参院議員の逮捕に関し、午後に衆院法務委員会理事懇談会で法務省幹部の説明を聴取することで合意した。安住氏は安倍晋三首相への質疑が必要だとして予算委員会集中審議の開催も求めたが、森山氏は「前例がない」として応じなかった。引き続き協議する。

 安住氏は記者団に「前法相の衆院議員と参院議員の夫婦が同じ事案で逮捕されるという、異例ずくめの展開だ。速やかな議員辞職を求めることになる」と語った。