【ニューヨーク共同】9月に開幕予定の米プロフットボールNFLについて、政権の新型コロナウイルス対策チームのファウチ国立アレルギー感染症研究所長が18日、CNNテレビに「選手が隔離された場所でほぼ毎日検査を受けない限り、秋に試合を行うのは厳しい」と懸念を示した。

 7月末に再開するプロバスケットボールNBAなどは1カ所での集中開催で感染予防を図るが、NFLは各チームの本拠地で行うとしている。ファウチ所長は「感染第2波がインフルエンザの時期と重なって悪化すれば、シーズンは実現しないかもしれない」と述べた。