日本女子ゴルフツアーの昨季賞金女王、鈴木愛が18日、オンライン記者会見に臨み、来年と統合された新シーズンの開幕が1週間後の25日に迫り「賞金女王と(来年の)五輪はすごく大きな目標。今年はなるべく上位で終わって来年を迎えたい」と意気込みを語った。

 今季初戦のアース・モンダミン・カップ(千葉)では全選手、関係者が大会前にPCR検査を受けて新型コロナウイルス感染を調べることになり「安心できる」と評価した。ピンなどに触れたら消毒を求められる感染対策の徹底には「試合に集中していたら恐らく忘れている。どこまで気が回るかな」と述べた。