大阪府の吉村洋文知事は18日、大阪市のテーマパーク、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)を訪れ、新型コロナウイルス感染者の発生が判明した際に来場者がメールで通知を受けられる「コロナ追跡システム」の登録操作を実演した。「1分もあればできる」と手軽さをアピール、より多くの施設で積極的に導入してほしいと呼び掛けた。

 府が発行するQRコードを不特定多数の人が訪れる施設に掲示してもらい、利用者がスマートフォンで読み取ってアドレスを登録する仕組み。吉村氏はレストランのレジカウンターに掲げられた案内文を見ながら手早くスマホを操作した。