茂木敏充外相は18日、タイのドーン外相と電話会談し、新型コロナウイルス感染拡大に伴い両国が実施している入国制限について、緩和に向け協議すると一致した。

 両外相はビジネス関係者などの往来再開と感染拡大防止が両立する仕組みの構築を目指すと確認。外交ルートを通じて検討を進めていくとした。