ファーストリテイリング傘下のカジュアル衣料品店ユニクロは18日、新たな主要店として東京・銀座に19日オープンする「UNIQLO TOKYO(ユニクロ トウキョウ)」を報道陣に公開した。店舗は1~4階で、大きな吹き抜けが特徴だ。売り場面積は約5千平方メートルと国内最大級。

 婦人服は新商品から定番まで、生活の幅広い場面に対応する品ぞろえで充実させた。男性用スーツは、豊富なサイズを用意したほか、オーダーメード感覚で選べる試着用サンプルもある。

 売り場には、子どもが遊べるスペースを設けるなど、家族連れが楽しく買い物をできるようにした。