【ワシントン、北京共同】トランプ米大統領は17日、中国新疆ウイグル自治区でイスラム教徒の少数民族ウイグル族を弾圧する中国当局者に制裁を科すよう政権に求めたウイグル人権法案に署名し、同法は成立した。中国外務省は18日「内政に乱暴に干渉している」と猛反発する声明を出し、対抗措置を示唆。新型コロナや香港問題を巡り対立を深める両国の関係はさらに悪化しそうだ。

 同法は、中国当局が100万人以上のウイグル族らを強制収容したと指摘。政権に対し180日以内に拷問や不当な長期拘束を実施した中国当局者を特定して議会に報告後、資産凍結や入国禁止などの制裁を科すよう求めている。