サッカーのドイツ2部リーグで17日、ハノーバーの原口元気はホームのザンクトパウリ戦に後半開始から出場し、1得点1アシストと活躍した。今季6点目。チームは4―0と快勝した。ザンクトパウリの宮市亮はベンチ外。遠藤航が警告累積で出場停止だったシュツットガルトは5―1でザントハウゼンに大勝し、自動昇格圏の2位に浮上した。(ベルリン共同)