【ニューヨーク共同】17日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均はもみ合い、午前10時現在は前日比32・19ドル安の2万6257・79ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は67・83ポイント高の9963・70。

 米経済回復への期待感を背景に買いが先行した。しかし、一部の州で新型コロナウイルス感染者数が増加していることに対する懸念が相場の重しとなり、下げに転じる場面もあった。