文部科学省は17日、高校、大学関係者らと大学入学共通テストの日程について協議し、予定通り来年1月16、17日に実施することで了承を得た。2週間後の同30、31日には全都道府県に会場を設けて追試験を実施し、新型コロナウイルス感染症による休校で学習が遅れている場合も、受験できるようにする。総合型選抜(AO入試から改称)の出願開始は2週間繰り下げ、9月15日以降とする。

 11月1日の学校推薦型選抜(推薦入試から改称)の出願開始や、来年2月1日以降の一般選抜の日程は変更しない。感染拡大の状況によっては、改めて日程を検討する。