【ジャカルタ共同】インドネシア政府は17日、国内の新型コロナウイルス感染者数が4万1431人に上ったと発表した。シンガポールを上回り、東南アジアで最も多くなった。死者数は2276人となり、東南アジア最多を更新した。

 行動制限の段階的緩和を始めた首都ジャカルタでの新たな感染者数はやや落ち着いている一方、ジャワ島東部やカリマンタン(ボルネオ)島南部、スラウェシ島南部など地方での感染が拡大している。