西村康稔経済再生担当相は17日の記者会見で、新型コロナの影響で制限を求めてきた首都圏、北海道とその他の地域をまたぐ往来について、計画通り19日に解禁する考えを示した。「専門家と分析し、今の時点で、予定通りでいいということだったのでそうしたい」と述べた。

 政府は18日まで北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川の5都道県と他地域との移動は慎重に行うよう求めているほか、イベントの規模縮小やライブハウスなどの休業の目安も設けている。

 東京都では17日に16人の感染者が報告されているが、西村氏は18日までの推移も踏まえて「(制限の解除を)最終判断したい」と語った。