東京都は17日、新型コロナウイルスの感染者が新たに16人報告されたと発表した。うち、感染経路が不明なのは10人。ホストクラブなど夜の繁華街関連は1人だった。累計は5633人。70代女性の死亡も報告され、累計は317人となった。

 都内の感染者数は5月25日の緊急事態宣言解除後に再び増加した。都は今月2日に「東京アラート」を発令し、11日に解除。12日にほぼ全ての休業要請を解除した。

 最近は夜の繁華街での集団検査に伴って感染者数が増加。14日は47人、15日が48人に上っていた。17日までの1週間で報告された陽性者209人のうち、92人が夜の街関連だった。