【パリ共同】グッチやサンローランなどの有名ブランドを所有するフランスの高級ブランドグループ、ケリングは16日、女優のエマ・ワトソンさんら3人が新たに取締役会のメンバーとなると発表した。同日の株主総会で承認。取締役会の持続可能性委員会議長に任命された。

 映画「ハリー・ポッター」シリーズのハーマイオニー役などを演じて活躍するワトソンさんは、男女平等を推進する活動家としても知られる。近年、ファッション業界でも環境に配慮した生産など持続可能性が重要な課題となっている。

 新役員はほかにスイス金融大手クレディ・スイスの前最高経営責任者のティジャン・ティアム氏ら。