【ニューヨーク共同】16日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比01銭円安ドル高の1ドル=107円29~39銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1298~1・1308ドル、121円29~39銭。

 朝方発表された5月の米小売売上高が市場予想を上回り、円売りドル買いが一時優勢となった。その後は円を買い戻す動きもあり、もみ合った。