バスケットボール男子Bリーグは16日、オンラインで理事会を開き、1部(B1)千葉会長の島田慎二氏のチェアマン就任が正式に決まった。7月1日付で着任する。

 大河正明チェアマンは30日付で退任し、7月1日付でびわこ成蹊スポーツ大副学長と大阪成蹊大スポーツイノベーション研究所所長に就く。

 リーグの運営を軌道に乗せた大河チェアマンは「在任期間中は品格、透明性、公平感を重視してきた。令和のBリーグとなるべく、島田新チェアマンのもと、さらなる飛躍を遂げてくれると信じている」とコメントした。島田氏は10日の臨時会員総会でチェアマン候補の理事に選ばれていた。