愛知県の大村秀章知事は15日の記者会見で、静岡県とJR東海の対立でリニア中央新幹線の着工が遅れている状況について「大変残念だ。関係者が英知を絞って問題を克服し、一日も早く着工してもらいたい」と早期解決を求めた。

 静岡県の川勝平太知事が、同県内のトンネルの準備工事について難色を示したことを受けた発言。大村知事は「昨年、川勝氏らに協議の場に着くよう求め、議論が進むよう期待したが、まだ結論が出ていない」と苦言を呈した。

 大村知事は静岡を除く大阪までの沿線9都府県でつくる建設促進期成同盟会の会長を務めている。