サッカーのスペイン・リーグは14日、無観客で行われた同国1部リーグの試合中にピッチに乱入した男性ファン1人を告訴すると発表した。AP通信が伝えた。このファンはマスクや手袋をしておらず、リーグは会場の人間や試合を危険にさらしたとしている。

 試合は13日に行われた久保建英所属のマジョルカとバルセロナの一戦。アルゼンチンの背番号10のユニホームを着用したファンは警備員の呼び掛けに応じずに新型コロナウイルス感染防止の条例を破って侵入したが、目当てだったバルセロナのエース、メッシとの写真を撮る前に取り押さえられた。(共同)