仙台管区気象台は14日、東北北部(青森、岩手、秋田の3県)が梅雨入りしたとみられると発表した。平年と同時期で、昨年より1日早い。梅雨がない北海道と、既に12日ごろ梅雨明けしたとみられる沖縄を除いて全国が梅雨入りした。

 気象台によると、東北北部は湿った空気の影響などで、今後1週間ほど曇りや雨の日が多くなる見込み。平年の梅雨明けは7月28日ごろ。