【ニューヨーク共同】カナダ西部アルバータ州で3月、警官が先住民の男性を拘束する際に激しく殴打する様子を捉えた動画が報じられ、警察当局への批判が高まっている。トルドー首相は12日、動画は「衝撃的だ」と述べ、警察対応について透明性のある調査が必要だとの認識を示した。

 カナダメディアによると、動画は3月10日未明に警察車両のドライブレコーダーで撮影された。車両登録の期限が切れているとして男性を取り調べる際、警官が男性に飛び掛かって地面に押し倒し、激しく殴打する様子が記録されている。今月に入ってから広く報じられ、警察への非難が殺到した。