【ロンドン共同】エリザベス英女王の94歳の誕生日を公式に祝う行事が13日、ロンドン郊外のウィンザー城で行われた。馬車に乗ってロンドンのバッキンガム宮殿周辺をパレードするのが恒例だが、今年は新型コロナウイルスの感染対策のため、女王の滞在する城内の広場で規模を縮小して実施した。

 BBC放送によると、女王の約68年の在位期間でパレードが中止となるのは、大規模な鉄道ストライキのあった1955年以来、2度目。

 女王はこの日、近衛兵らが社会的距離を保ちながら行進したり、国歌を演奏したりするのを見守った。参加は一部の関係者に限られ、BBCが一連の行事を中継した。