大阪府泉佐野市の肌着メーカー「オネスティーズ」が21日の「父の日」に向け、“体臭を下取り”して防臭肌着を半額以下で買えるキャンペーンを始めた。条件は「臭いけど好き」と思いを込めたメッセージを伝えること。西出喜代彦社長(40)は「家族のために汗を流すお父さんにエールを送ってほしい」と呼び掛ける。受け付けは21日まで。

 同社の肌着は縫い目が平らで裏表がなく、抗菌防臭加工がされている。お父さんのにおいへの「愛のある」文章を提出すると、定価2475円のインナーシャツを1枚限り1227円で買える。問い合わせは同社、電話072(462)8186。