【ワシントン共同】米政治サイトのポリティコは12日、ポンペオ米国務長官がハワイで中国政府当局者との会談を模索していると伝えた。ポンペオ氏は新型コロナウイルスの感染拡大や香港情勢を巡り中国批判を続け、米中対立が激化している。会談が実現すれば一定の緊張緩和につながる可能性がある。

 ポンペオ氏のカウンターパートは通常、外交担当トップの楊潔チ共産党政治局員や王毅国務委員兼外相だが、時期や会談相手は不明。楊氏とは4月に電話会談し、新型コロナへの対応で互いに改善を求めつつ、感染拡大阻止や世界経済の回復に向けた協力を確認した。