【ニューヨーク共同】12日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前日からの上げ幅が一時、800ドルを超えた。午前9時35分現在は前日比657・29ドル高の2万5785・46ドルをつけた。

 前日の急落の反動から買いが先行して取引が始まった。