新型コロナウイルスによる医療機関の経営への影響について、全国の医師に尋ねた民間企業のアンケートで、回答した528人のうち、2割超が「ある」と回答したことが11日、分かった。解雇や給与削減、休診に追い込まれた他、閉院を検討している人も。コロナショックで医療機関も経営が悪化している状況が浮き彫りになった。

 アンケートは東京の医療情報提供サービス会社「eヘルスケア」が5月20~25日にインターネットで医師817人を対象に実施。3月と4月にも調査していたが、今回は新型コロナの経営への影響を初めて聞いた。

 その結果、「特に影響はない」を選んだのは76%だった。