【ニューヨーク共同】10日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前日からの下げ幅は一時、300ドルを超えた。午前10時現在は前日比141・57ドル安の2万7130・73ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は62・89ポイント高の1万0016・64。

 ダウ平均は航空機のボーイングが続落し、相場を押し下げた。一方で、アップルなどIT関連株は堅調で、ナスダック総合指数は取引時間中の最高値を更新した。