新型コロナ対策を盛り込んだ20年度第2次補正予算案は10日の衆院本会議で与野党の賛成多数により可決され、参院に送付された。政府、与党は着実に成立させるため全力を尽くす。参院予算委員会は11、12両日に2次補正予算案を審議。12日中に参院本会議で採決され可決、成立する見通しだ。

 政府、与党は今国会を会期末の17日に閉会する方針。野党の会期延長要求は拒否し、必要に応じて閉会中の各委員会開催で対応する構えだ。

 臨時国会の開催見通しに関し、9日の衆院予算委で質問された安倍首相は言及を避けた。例年は秋に開催。今年は現時点では政府、与党内で具体的な話は出ていない。