引っ越し業者の比較・予約サイトを運営する「エイチーム引越し侍」(名古屋市)が8日までに行った業者へのアンケートで、調査した全10社が今年3月下旬~4月上旬の最繁忙期の引っ越しに「キャンセルや延期があった」と回答した。新型コロナウイルスの流行の影響を受けた。企業の人事異動に伴う引っ越しが最も多い時期に当たる。

 3社ではキャンセルや延期が「全体の3~4割」に達した。「1~2割」が2社、「1割未満」が3社だった。2社は回答しなかった。

 4月7日の政府による緊急事態宣言発令で、さらに引っ越しを控える動きが加速。発令後に依頼件数が「減少した」企業は9社に上った。