国土交通省は21日、新車購入時などの自動車登録に必要な証明書の有効期限を延長すると発表した。車庫証明は本来の「1カ月程度」を最長で約7カ月へ、印鑑証明と住民票などは「3カ月」を最長9カ月に延長する。10月8日の申請まで。新型コロナウイルス感染拡大の影響による納車遅れなどに対応する。

 車庫証明書は2月28日以降、印鑑証明書と住民票などは1月8日以降に発行されたものを有効とする。

 自動車登録は新車や中古車の購入、所有者の名義変更の際に必要となる。軽自動車も同様の扱いとする。