【ロサンゼルス共同】米プロバスケットボールNBAの多くの球団幹部や選手会関係者が7月末までのシーズン再開を見込んでいると20日、スポーツ専門局ESPN(電子版)が報じた。新型コロナウイルス感染拡大で3月12日から中断されているが、シルバー・コミッショナーが6月中に再開を明言すると目されているという。

 NBAは試合再開へ、1~2週間の個別練習期間、2~3週間のキャンプといった段階的な計画を検討中。各球団は6月1日前後に本拠地域外にいる選手を呼び戻すための指針が示され、一部のチームで行われている個別練習の参加人数を増やす許可も同時期に出ると予測している。