20日午後2時15分ごろ、名古屋市港区のマンションで、「息子が包丁を持って家に立てこもっている」と住人の男性(60)から110番があった。愛知県警によると、室内には息子と妻(63)がいたが、妻は約3時間後に保護された。けがはなかった。

 直後に息子も警察官の説得に応じ、部屋から出て来たところを任意同行し、同日深夜、男性に対する暴行容疑で逮捕した。息子は無職正村太誠容疑者(28)。直前に何らかのトラブルがあったとみて調べている。

 捜査関係者によると、妻は「自分の意思でいた。息子には暴行や脅迫はされていない」と話しているという。