【ワシントン共同】トランプ米大統領は16日、ツイッターで、世界保健機関(WHO)の新型コロナウイルス感染症問題などへの対応が中国に偏向しているとして一時停止を決めた資金拠出に関し、部分的な再開を選択肢の一つとして検討していることを明らかにした。「最終判断はしておらず全ての資金は凍結されたままだ」と強調した。

 これに先立ち、FOXニュース電子版は16日、トランプ政権が、新たな拠出額を中国と同程度となる9割減とすることで準備を進めていると報道。トランプ氏は「多くの選択肢の一つだ」とした。