楽天の弓削隼人投手が16日、楽天生命パーク宮城のブルペンで8日の自主練習開始後、初めて投球練習を行った。53球を投じ「制球はあまり定まらなかったが、出力自体はそんなに落ちていない。微調整で何とかなる」と前向きに話した。

 昨季、新人でプロ初勝利を完封で飾るなど3勝をマーク。今季、先発ローテーション入りを目指してオープン戦3試合に登板して防御率2・25と好投したが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で公式戦開幕が延期された。「リセットという感じだと思うが、アピールして先発でできるように頑張りたい」と気持ちを切り替え、意気込んだ。